則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

≫ EDIT

ARIA徒然記その294  伏見桃山-伏見稲荷散策 RX100 E-M1

担当:ARIA


どもARIAです〜

今日は先週行ってきた桃山ー伏見稲荷大社までの輪行についてです。


輪行ほんとうに久しぶりです。


まぁ・・・・ロードばかりにかまけてましたしね(汗


というわけで fiat久々の稼働です。

DSC00067_R.jpg


朝一行楽シーズンで人が多い中でもぎりぎり顰蹙をかわないサイズにまで小さくなるフィアット君を丹波橋駅まで輪行。


組み立ててる最中に早速人から声掛け。

「小さいね〜こんなんで走れるのかい?」


と私も購入当初は思ってましたが、なかなかどっこい軽くて進むんですよ・・・


ふふん♪と調子こいていたら坂道でウィリーして転けそうになるオタク。


いや危なかった別にこけても体は大したことならんだろうけど肩からさげてるカメラがえらいことになそうで。

そして早速第一目的地 伏見桃山城跡に到着


城跡というても元遊園地なんですけどね


ウィキペディア

まぁなんともいえない寂れ具合です。


写真


DSC00077_R.jpg


DSC00073_R.jpg

DSC00071_R.jpg


しかし天守閣は大変立派な再現率だと思います。


DSC00075_R.jpg


DSC00078_R.jpg


DSC00070_R.jpg


しゃちほこもゴリッぱ


OI000013_R.jpg


晴天の空に天守閣が誇らしげそうです。

OI000011_R.jpg



そしてそのまま伏見稲荷を目指します。


の途中で寄り道、自転車ならではですね〜興味の赴くまま行き先を決めることができる。

そうたとえそれが数キロ離れていてもなんなく自転車なら漕いでいける。



藤森神社



DSC00081_R.jpg


DSC00080_R.jpg

馬表記


DSC00082_R.jpg

良心的な駐車場

そしておなじみパートカラーで遊ぶ


DSC00090_R.jpg

DSC00091_R.jpg

HDR撮影も楽しいですね

DSC00089_R.jpg

そしてさらにチャリを漕いで・・・・

途中軍事オタだったころの血が騒ぐ街道を通り抜け・・・

DSC00097_R.jpg

京都の陸軍司令部、現在はエスカレータ型学校法人の校舎に・・・オシャンティ・・・

DSC00094_R.jpg

DSC00095_R.jpg



人生2回目の伏見稲荷、今度は迷わないぞという強い決心のもと




ARIA徒然記その34
↑この時は稲荷山の反対側の集落に出るなど4時間ほど迷った・・・・

のですが・・・・




まぁあっさり一周できました、うんそうだよな、普通はそうなるよな。


相変わらず雰囲気は大変よろしい、ただし人も大変多い。

しかし奥までいくと人がぱったりいなくなりゆっくり散策できます。

何度でも来たくなるスポットですな。


写真を投下

DSC00112_R.jpg

↑個人的にかなり好きな写真、HDRこれほんま乱用注意だけどうまくはまるとすごくいい感じの写真になる。



DSC00111_R.jpg

DSC00105_R.jpg


DSC00107_R.jpg




OI000026_R.jpg


OI000031_R.jpg


DSC00110_R.jpg

20160910113321_IMG_0664_R.jpg

20160910113735_IMG_0667_R.jpg
↑伏見稲荷にもダート面が・・・MTBで走りたい()

20160910121540_IMG_0681_R.jpg
お山価格


20160910120345_IMG_0674_R.jpg

荘厳な雰囲気です

20160910121053_IMG_0680_R.jpg
RX100のマクロ撮影、実用的に問題ないレベルかと。

DSC00114_R.jpg

社務所


DSC00115_R.jpg
ここまで来てまさかのスーパー飯(いつもの)

DSC00118_R.jpg

DSC00117_R.jpg


そして帰りは伏見駅より帰りました(丹波橋と電車賃変わらなかった・・・・)



加茂川マコトちゃんのライブに行った懐かしの伏見Buzz、4周年ライブ楽しみですなぁ・・・

DSC00116_R.jpg


では今日はこのあたりで。

| 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ARIA徒然記293  大和三山お散歩 RX100 E-M1

担当:ARIA


ブログ20160919その2


どもARIAです〜


今日は大和三山トレッキングしてきましたの記事。

ってもう一週間前なんですけどね()


まぁご当地アイドルのルシャナが奈良にはいるとのことで、推す鹿ない!!ということで手始めに大和三山に登ってきました()


Le Sianaルシャナの公式HP


なぜ大和三山?→それはルシャナmixに大和三山が出てくるからです

参考

なら
るしゃな
あしゅら
さくら
きんぎょ
あするび
やまとなでしか!



今回は登山との組み合わせのため前日の伏見遠征に続いてフィアットくんを車載です。

DSC00119_R.jpg


藤原宮跡の資料館に駐車して組み立てしてまずは耳成山に

DSC00128.jpg


車止めるスペース見つけられず、路駐多し、チャリンコで言って正解

あっさり15分たらずで登頂。

あまりにあっけなかったので途中でくわした野良猫の写真はっつけときます。


OI000070.jpg


OI000074.jpg



OI000076_201609221020559e9.jpg


そして次は香具山

藤原宮跡資料館にチャリンコ、駐車スペースあり

ここも20分もかからず、降りる際に道に迷い時間ロス。


カメラのパートカラー(一色のみ発色)で遊び

DSC00129_R.jpg

DSC00131_R.jpg

以上RX100



OI000078.jpg


DSC00135.jpg


OI000085.jpg


OI000086.jpg


OI000084.jpg

山頂より畝傍山をのぞむ


OI000082.jpg

以上 E-M1

最後に畝傍山。

登山道が見つけにくいと一部でうわさの畝傍山です。

橿原第一体育館の前のメイン参道を進んでいくと(150メートルくらい)ちっさく畝傍山登山道の案内があります。


DSC00136_R.jpg
↑奥に見えるのが参道入口

DSC00137_R.jpg


これも楽勝・・・・

ではなかった小一時間かかりました。

下山時も結構ハード路面があり散歩感覚でいくと痛い目にあいそう。

まぁそれでも山登りレベルではありませんが、初めての登山のおすすめコースとして紹介されるのも納得です。

車でのアクセスもしやすいですしね。

逆に藤原宮跡から自転車は走りにくくかつ車通りも多かった(汗




というわけで大和三山めぐりチャリンコ車載行は終了。


半日あればみっつ余裕で回れます。




では今日はこのあたりで。



追記

ここまできたからということでハードオフ橿原店とスポーツデポ橿原店を尋ねる



前者は相変わらずのジャンクの宝箱、後者は大衆店のわりに本格スポーツ自転車が多いです(しかも大胆割引)

お近くまで来た際にはぜひ。



| 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ARIA徒然記その291 ロードバイク タイヤ&フレームバッグ交換

担当:その他


どもARIAです〜


今日は久しぶりに自転車をいじったので記録をば。

今回交換したのはタイヤとフレームバッグ。


タイヤに関してはいいものを使ったら一番費用対効果がでると言われていたものの諸々の事情で放置していたのですが、先日オークションで落札してしまい()


まぁ仕方ないね


買ったのはこれ


アマゾンリンクです。





フレームバッグも勢いづいて注文してしまった・・・


まぁこちらについてはモンベルだとドリンクホルダーを塞いでしまうという難点がありだましだまし使っていたものの限界だと思い思い切って交換です。




交換前 


DSC00054_R.jpg 




そして交換後


DSC00058_R.jpg 

DSC00060_R.jpg DSC00062_R.jpgDSC00061_R.jpg


相変わらずごちゃごちゃはしていますがだいぶ綺麗に見える不思議。

青の車体に黄色のタイヤちょっと大胆なカラーリングかと思いましたが意外と似合う。

さらに愛着が湧くわが愛車。

シルバーウィークもどんどん走りこむ予定です。



では今日はこのあたりで。








追記


タイヤ交換してしばらく走りこんでみましたが、やはり良いタイヤは違いますね。

回転がなめらか、なんというかペダリングに呼応してタイヤがスーっと転がる感じでキモチイー

フレームバッグも防水かつ容量もなかなかで使い勝手GOODです。







| 08:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ARIA徒然記292  Pokémon GO Plus購入! ロードバイク サイクリングでの使用インプレ感想 

担当:その他



どもARIAです〜

今日は流行りものについてポケモンGOネタです。

ポケモン GO PLUS ようやく発売しましたね。


これ本当に待ってました、具体的にはアプリリリース日からです。

これないと自転車、車でのプレイが危険きわまりないかつ歩きながらでもポケモン・ポケストップいちち画面みないといけないのが苦痛だった。


というわけで発売当日にアマゾンで購入。いつ発売になるかわからずPCの前に張り付いたオタクは私です。


仕事がおわり16日夕方に回収したプラス。

※現在在庫切れ、むっちゃ高値で取引されてますね・・・予備にもう一台買っておけばよかった・・・

土曜日そして昨日天橋立ライドでも連れ回した感想を書きます。



※予想以上に天橋立サイクリングの内容がながくなったので、サイクリングとゴープラスのインプレについては以下に箇条書きでまとめておきます。




+良い点

・かなりのスピードで移動しても補足してくれる
>>チャリ、いや車での高速移動でもポケモンは察知してくれる。ただしポケストップはお察し、逃げた時も経験値入るのはGOOD

・スリープ、バッググラウンド対応
>>これだけでも買う価値あり他のアプリを操作していてもしっかり反応してくれます。

・スリープ時も距離計測してくれる
>>卵、相棒飴がはかどる

・ポケストップの回復も教えてくれる
>>これも神、長時間ポケストップに滞在する場合(マクド等)でも回復のたびに補給可能なのはよさ。

・ある程度は防滴性能がある
>>天橋立でだいぶきつい雨中を走りましたが大丈夫でした、これはアウトドア利用時には重要

・腕の装着感じもGOOD
>>しっかりした作りでバンドもずれずナイスでした。サイクリング中もつけてること忘れるくらいの(おい)フィット感

・エラー時繰り返してくれるのでわかりやすい
>>赤点滅で繰り返し振動してくれるのでわかるただしサイクリング中に立ち止まって確認する余裕があるかといわれると難あり


+悪い点

・ポケモンに逃げられやすい
>>ほぼレアポケモンには逃げられる、ズリの実とスーパーハイパーボール対応がまたれる

・接続が若干不安定
>>ボタンをかちかちしていると接続がきれることがある、サイクリング中路面振動をポケモン発見と勘違いし押していると接続がきれてしまうことが(汗

・ポケストップの補足に難あり
>>ポケモン優先になるため捕まえてる間にポケストップを通りすぎてしまう。

・モンスターボールがすぐなくなる
>>補足しやすく、逃げられやすく、ポケストップをなかなか補足してくれないの3コンボで100個くらいあってもあっという間になくなってしまうつらみ。

・卵の孵化確認はスマホのみ
>>距離はたまるものの孵化は本体からでないとダメ、もちろん次の卵のセットも。まぁ仕方ないとはいえちょいちょい見れないサイクリン時にこれは面倒。

・ピーカン時の視認性に難あり
>>光が見えにくい、となると振動パターンで違いを・・・・ってサイクリングしながらそれも厳しい(まぁエラー反応は繰り返しなのでわかりますが・・・






総評  サイクリングとゴープラスの相性は良い!!


悪い点もありますがアプデでなんとか対応できそうな点が多いのとやはりスリープ時でも距離を計測してくれるそしてポケモン・ストップを感知してくれるのは何もにも代えがたい利点であると思います。
買うか悩んでいるなら買うべし。まぁ値段も参考価格としては4000円きってるのでアプリ自体は課金要素薄いのである意味お布施として購入するのもありなのでは?
あとは今ポケモンGO流行ってるし持ってるだけで会話のネタになること間違いなし!?

ただし今の高値での転売屋の購入は控えるべき、あきらかにぼったくりですわ・・・





というわけで以下よりだらだら使用インプレ兼天橋立ライドの記録です。

おそらく歩きでの使用感想はごまんとありそうなので今回はサイクリング目線で書きたいと思います。

台風接近が報じられる中、無理を承知で天橋立にくると・・・・・

DSC00146.jpg 

なんとか曇りでもってる!!!!!!



というわけでチャリを組み立ててレッツライド!!!

今回は箱バンにチャリ3台と3人でしたが余裕でした、さすが7人のりは容量が違うぜ!


スタート地点は天橋立の北側です。


ルートは天橋立を左にみつつ通過、そして魚っ知館に行き帰ってきて最後は天橋立の中を疾走というルート、40キロ弱のルートです。


さぁ!!GOプラスの真価をはっきだぜ!!!



がしかし大問題が・・・・



モンスターボールが尽きる


あれ?今日のため70個はためたはずなのに・・・


実は高速道路でもポケモンがぽこぽこ発見し反応してくれるプラス。

そして大量に逃げられる(汗


当然高速道路(京都縦貫道路)にはポケストップはなく・・・・


なくなりました。




というわけで走りながらポケモンを発見しぶるぶる震えてボタンを押してもボールがなくあえなくエラーという悲劇。


しかし、天橋立近辺で大量のポケストップがありボールが回復、ここから一転攻勢です。

つぎつぎとポケモンをゲット・・・・・



できてない!???



あ??



ペアリングキレてんじゃねーか!!!!



う~んこのあたりはアプデでなんとか安定してほしい。確かにペアリング切れてたら赤点滅で教えてくれるんだけどサイクリング中だと路面の振動に混じってプラスの震えがわからない。

しかも外だと光がポケモン発見とかのものと区別がつかず(ていうか乗りながらじっくり確認するわけにもいかず・・・・)


さらに問題が・・・



ほとんどのポケモンに逃げられてる()


やはりモンスターボールでズリの実なしではきつい・・

たまにおっ!となるポケモンもありますが(カイロスCP1100はやるなぁ・・と思いました)




とプラスに四苦八苦しながら魚っ知館に到着



<" width="800" height="600" frameborder="0" style="border:0" allowfullscreen></iframe>




ここは関西電力の元研究所です。

今は電力に関する資料館とミニ水族館として運営しております。

案内板をみると・・・・・

DSC00157.jpg 


DSC00159_R.jpg


悲C


結構はずれの地域にあるのにもかかわらずかなりの人出。

駐車場は満車。

しかしチャリは駐輪場がないという(笑)

警備員にもなんでこいつチャリ?みたいな顔されました。


確かに車道はかなり車が通るのでお世辞にもサイクリング向きとはいえません。


ゆっくり歩道走ればもうちょいましでしょうが・・・



水族館以外は無料、水族館も300円(大人)という破格値。

DSC00172.jpg 


タッチングプールではなまこやヒトデ、サザエに触れるという・・・


子どもたちがはいれる水場もあり家族連れに人気でしたね。


DSC00152_R.jpg 

えさにむらがる魚もなかなか迫真でしたね。



水族館も料金からしてあまり期待していませんでしたが、なかなか楽しかったですよ。

特にドクターフィッシュ(ではないが角質を食べる)がいて初めて体験してきました。

水槽には200匹くらいいて子供の手に20匹位・・・・


そこへ私の手をつっこむと・・・


DSC00183.jpg 


DSC00182.jpg 




もうすごい勢いで喰われる。


加齢臭によってくるんですかねぇ(汗

DSC00188.jpg 

たっぷり一時間ちょいの見学。だいぶみどころありましたよ。


当初の予定ではそのまま半島を周回と思っていたのですが、断念し元来た道をトレース。

天気がいよいよ怪しくなってきたのとあまり私のコンディションが乗らずしんどかったためです。



そしてプラスでポチポチポケモン捕まえてボールが無くなってからはひたすら赤点滅(エラー)を繰り返しながら天橋立に帰還。

水際をチャリで走るという得難いコースでテンションあがっていよいよラストの天橋立に!!!!




雨!!!!!!!!




というわけで足早に天橋立を走り抜ける。

無論ポケストップでボールを回収しながら・・・・



そしてゴール!!!!


さっと自転車を拭いて車に乗り込み伊根の舟屋群にむかう。


DSC00202.jpg 

雨が激しいので車窓観光で道の駅で海鮮丼をもりもりして帰宅。


DSC00204.jpg 

途中亀岡で非常に強い雨でした。


車を運転してくれた方ほんとうにありがとう。





では今日はこのあたりで。





| 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ARIA徒然記その290  オリンパス E-M1 写真

担当:その他



ブログ20160912

どもARIAです〜


この土日は久しぶりの折りたたみ自転車による輪行+山登り(というにはいささか低山ですが・・・)を楽しみました。

本日は遅刻寸前までの大寝坊。

朝ドラの「普段から〜」という宇多田ヒカルさんの歌声に追い出されながら全力ダッシュで電車に。

ってかこれでも朝の始業である8:30の10分前にはデスクに座れるので近いのは正義だなぁと。

本日の業務は休業日あけとうこともあり窓・電話ともに大賑わい。

9月も終わりというということで夏季休暇消化合戦で島の半分が休みで本当にしんどかった。

思わず缶ジュースを2缶もあける(といっても1缶あたり税込み30円・・・)

バヤリースうまい(KONAMI感)

帰宅後はようつべで今のところ買いたい車なんばー1のコペンの動画をみたりアマゾン物色そしてアニメチェック。



このブログ見てくれている人が何を目的でみているか今ひとつ謎だが、私としては備忘録的性格が強いため、日々の記録をもう少し詳細に記そうかなと。

完全に誰得状態はあるのは理解したうえで。


たまにネタを用意して長文更新したいものだが・・・・・


では最後に写真載せて終わりたい。

OI000093.jpg 


E-M1
f/4.11/10045 mmISO 320


山頂の時計。これ地味にありがたい。


あっこの時間に山頂かぁ・・・・意外とかかったなぁとかいろいろ思う。

誰がおいたかはわからないが個人の腕時計とはまた違う趣があるのかな




では今日はこのあたりで。

| 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT