則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

城崎温泉旅行!!!その3

担当:ARIA


*二日目

6:30に起床し、そのまま朝食を・・

こちらも中々ボリュームがあっておいしかったです。

その後旅館のすぐ前にある『御所の湯』へ
写真+11-12-26+9+21+15_convert_20120102171242

こちらは室内&露天風呂で構成されています。
ここには大変面白い風呂?があってそれは椅子風呂(勝手に私が名前を付けました)です。

石造の椅子があってその背もたれ部分からお湯が流れてくるといものです。

これが気持ちいい!!!

つい30分もそこで寝てしまうほど・・・

露天風呂のほうも景色が最高でした(前方の斜面があって、人工滝が流れているのを楽しむことができます)

私は外湯の中でもこの『御所の湯』が一番気に入りました。

旅館のチェックアウト後は『大師山』へ

ここはロープウェーで登るのが一般的なのですが、そこをあえて遊歩道で歩いて登ることに・・・

雪積もりすぎwww

途中まではすんなり登れたのですが、中腹あたりにある温泉寺を過ぎたあたりから急に積

雪量が増えており、一歩を踏み出せば太ももあたりまで雪に埋まる始末・・・

さらに諦めて降りようとした際に道に迷い、さまよった結果何とロープウェーの線が通っ

ている真下にでてしまうという・・・・

何とか点検用の道を使って下山できたもののズボン&靴下がまたもやびしょびしょに。

その後、ロープウェーを使って山頂まで行ったのですが、雪が積もりすぎて駅から身動き

できず、そのまま下山することに・・・少し残念でした。

そして降りてきた私たちにはまだ大きな問題が・・・それは・・・

帰りの電車まで時間ありすぎwww

13時過ぎに下山し、帰りの電車は17:16・・・・

暇すぎる!

外湯は全部いったし、観光名所らしきところはすでに一日目でコンプ済み。

しかも足はびしょ濡れで外を歩き回るのはつらい・・・

結局再度『御所の湯』へ行くことに

そこでなんと2時間半も過ごしました(苦笑)

露天風呂と椅子風呂を往復して何とかしのぎました(まぁ友人としゃべっていたのであっという間でしたが)。

上がった後はお土産や酒類を買い込み電車へ。

帰りはまかぜ6号に乗車しました。こちらは席の間が若干広く、トイレも新幹線並みに綺

麗でした。

弁当を食べて少し酒を飲んだ所で睡魔に襲われそのまま深淵へ・・・

気づけば大阪駅に到着、友人達と別れそのまま帰宅・・・

以上です!

*総括

今回は大学になって初めての旅行らしい旅行でした(コミケは旅行と言っていいのか・・)。

予想以上の積雪に悩まされましたが、全体としては計画通り外湯をすべて巡ることができ

てよかったです。できれば今年も行きたいですね。今度はゆっくりお風呂に浸かりたい(今回で大体どのようなお風呂かわかりましたし・・)

かなり行き当たりばったりな計画だったのに、文句も言わず助けてくれた友人達に感謝を、

彼らのおかけで楽しい思ひ出がまた一つ増えました。

さてこれ以上だらだら書いても仕方ないのでこのあたりで失礼します。

| 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/498-da332c19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT