則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PC自作組み立て

担当:ARIA


どもARIAですー

さて今回はPC組み立てについて書いておこうかなと。

今回は一から十まで自分でやるということで少し緊張しましたが父親の助言もあり、
なんとか無事完成させることができました。


さてまずは、電源を除いた全てのパーツを取り外し・・・
ケーブルを抜いてひたすらねじを 外す作業。。。


そしてこれがマザボ・・・
やはりギガバイト製ですね~
頑丈そして電源を切っていてもUSB充電が可能という点で使い続けています。
まぁ今回はOS認証の面から見ても同社製品を買うほうが良かったので・・・


CPUを取り付け・・・
グリスは最初から塗装済みなので置くだけ、、、


そしてクーラーを上から被せて・・・

いよいよシステムドライブの取り付け。
今回はADATAの120Gモデルを
これにした理由は
①比較的安いしネットでの評判も上々

②ケース取り付け用の変換ベイが付属

以上二点から購入。

まぁ速度についてはHDDと併用する時点で制限されてしまうのがわかっていたので
今回はあまり考慮しませんでした。


SSD取り付け完了!
少し手間取りましたが・・・


そしてHDDの取り付け・・・
とおもったら、取り付け口のプラグがあらぬ方向に・・・
これは苦労しました。
父に手伝ってもらいなんとか完成・・・



そしてその他諸々の配線を済ませて完成!
実はHDD3台積んだのですが、電源のコードが不足するという非常事態が発生し
結局父に余っていた電源ユニットを代用することに、結局ケース以外は全て交換という大改造に・・

かなり派手に弄ったのでOSが認証するか心配でしたが、マザボを同じ会社の製品にした甲斐あって
一発で認証!!
CPU、メモリ、SSD、HDDの相性問題も発生せず無事に起動!!!
ここまでかかった時間は4時間余り・・
結構かかったな・・・
まぁOSのアクチとかやってたらもっと時間食っていただろうし初めてにしては上出来だったのではと自分では思ってます。

やっぱり自作は楽しいですね。
自分なりのカスタマイズできるのがなんといっても最大の魅力。
パーツ選びの際に色々雑誌やネットで調べる際にPCについての知識を得ることが出来るのもいいですね。
BTOよりもコストが安い(今ではBTOでも安く高性能なものがたくさんありますが)です。
それに何より自分で一から作ったものには愛着が湧きますしね。
最近では自作ようの雑誌も非常に豊富になりましたし、パーツ類の簡素化により自作のハードル
は確実に下がってきています。
皆さんも一回試しに作ってみてはいかがでしょうか。

そして新PCでベンチテストを一通りやって見たのですがまた別の記事で書きたいと思います。

では今日はこのあたりで・・・

| 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/526-43eda242

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT