則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ARIA徒然記その17

担当:ARIA


どもARIAですー

今日は特に書くことがないんですが・・・

うーん・・

そういえば先週の日曜日は久しぶりにアニメ漬けな一日でした。
いつも通り11時前に起床し、PCをつけ、ニコ動を見ると・・

ラストエグザイル(1期)の全話生放送やってる!!

というわけで全26話、12時間全部見てしまいました。。。

なんという充実した一日()

今現在2期(1期の続編)の『銀翼のファム』が放映されていますが、なんとこの1期は・・

2003年の作品なんです!

ほぼ10年の歳月が経過しています。
当時私は小学校を卒業したあたりだったような・・
父の勧めで見始めたのですが、CG技術の凄さ(当時にしては驚異的、10年経った今でも十分すばらしい)
にハマったのは懐かしい思ひ出ですww

・あらすじ

「アナトレー」と「デュシス」の2国が戦争を行い、それを超技術組織『ギルド』が調停することで成り立っている世界プレステール。アナトレーに住むクラウスとラヴィは自分たちの父親が残した「ヴァンシップ」と呼ばれる小型飛行艇を駆使して空の運び屋を営んでいた。そして父親たちが超えることの出来なかったグランドストリームと呼ばれる大きな嵐をいつか越えることを夢見ていた。そんなある日、前線で戦う空中戦艦に家族からの手紙を届ける仕事を引き受ける。
以上ウィキペディアから抜粋

しかし小学生でこれを見ていた私は・・・いやあえて何もいいませんが(すでに現実世界から飛翔していました)

CG技術はもちろんのこと世界観も非常に丁寧に練られており、DVDボックスについてくる設定集を読むだけでも一苦労でした(お年玉をボックスにつぎ込んだのも良い思ひ出です)。

とまぁかなり思いいれのあった作品だったのでこのような機会でまた一気見できたのはうれしかったです。

コメを見ていても本当にラストエグザイルは愛されていると感じましたね。
最後のアンケートの結果を見ても明らかです。



この作品はGONZO最盛期の作品としても有名で、アニメファンを名乗るならば必見の作品です(いまやGONZOは・・・となってしまいましたが、本作でもその没落の要因を見て取ることができます)。

あと幼少の花澤さん、デビューしたての綺麗(ある意味)なキタエリさんの演技も見ることができます。
当時はキタエリさんがここまで人気でるとは思いませんでしたねー

ファムもBDボックス出たら買ってしまいそう・・・


さて今日は図書館で無線LANのテストをしてきました。

あっさり接続完了。。
さくさく快適動作です。
これで図書館でも家とほぼ同じ環境で作業(遊ぶ)ができるようになりました。
ノートPC以外のデバイス(ipad)も接続できるのは便利ですね。



図書館で机を撮影・・・

写っているノートPC・ipad・ポメラです。

キーボード多すぎですね(今日はテストということもあって一応全部持ってきました)。

これで作業が捗る!!!

遊びだけではなく・・・勉強も(ボソッ

これでPC環境の改造(善)はほぼ環境ですかね。

あとはUSBバスで動くポータブルHDDがあれば最高なんですが・・・
ヴァンガード買わないといけないのでお金が・・・
また時を改めてということになりますね。


ラストエグザイルBlu-ray-BOX [Blu-ray]ラストエグザイルBlu-ray-BOX [Blu-ray]
(2011/09/21)
浅野まゆみ、他

商品詳細を見る

これは買って損することはないです。
私は残念ながらDVD版しか持ってないですが、いつかBD版のほうも・・・
いつになるやら・・・

| 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/531-7ef30fe2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT