則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ARIA徒然記その46

担当:ARIA


どもARIAです。

前回から引き続いてのアイマスライブ『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!』のレポです。

前回はライブ前に行った横須賀基地のことを中心に書きました。
今回はいよいよライブの中身についてです。

新横浜駅についたのはAM11:30過ぎだったと思います。
きれいな駅でしたねぇ~

早速駅から横浜アリーナに向かって歩いていったのですが、予想していたよりもお仲間が少ない・・・

そしてアリーナに到着!!

そしてやはり微妙な人数・・
みんな物販終わってどこか別の場所にいっていたのかな?

まずFUの大学の友人と合流し、コール本をもらいに・・・

大した混雑もなく無事コール本を手に入れ、次に別口できているちぃぼこと合流すべくアリーナ周辺をさまようこと10分、ちぃぼことその友人らと合流。

ちぃぼこと会話を交わすのはほんとに久しぶりでしたね~
なかなか予定があわずスカイプでも話せていなかったのでうれしかったです。

そして昼飯を食べに行っていたFUの友人たちと再度合流してダベり・・・・

そして小一時間ぐらいしてから会場の入り口をみると

人大杉!!

一体どこから湧いてきたんだww

この光景を見てそろそろ移動したほうがいいなという話になり指定席組のちぃぼこさん達と別れ立ち見席の待機列に並びに・・・

うわっ私の席後ろ過ぎ!

誰も後ろに並んでないんですけどwww
まぁ立ち見の時点でアレなんですけどね・・

待つことしばらくいよいよ会場入り

大きい!!そして広い!!

さすがアリーナですねぇ・・

そして席に案内されると・・・

うん後ろですねぇ~後ろには壁しかないよ!!

確かに後ろで出演者の表情を肉眼で見ることは不可能だけど、良い点もあった。

場所が広い!

通路に一列だけだったので後ろにだいぶ余裕があったし、横の人との間も十分空いていたので思う存分飛びはねることができる!

これはいいですね。どうせアリーナ席といってもライブ中に座ることなんてあんまないし・・しかも横の人との隙間がないに等しいのでどうしてもお行儀よくしていないといけない。。

まぁスペースがあるからといって暴れるのもイカんことですが(
そこは常識の範囲でということで。

そして諸注意のあと(社長は相変わらず良いお声でしたww)

いよいよライブが始まる・・

異様な高揚感に満ちて横須賀での疲れなど吹っ飛びました。

そして「READY!!」が流れ出すと私の中の何か外れ音が・・

正直私はアイマスに関してはゲーム時代からというわkでもなく(父親に借りた)、ニコ動画のMAD主体で本格的にはまったのはアニメからでした。

ゆえにあまり曲を知らず、というかそもそも声優さんについての知識が貧弱で(昔は中の人なんていない主義でしたから・・)このライブを心から楽しめるか心配だったのですが・・・・

杞憂


気がつけば会場の熱気に巻き込まれ必死にサイリウムを振っていた・・

ああこれがライブなんだなぁと感動しましたね。

普段私はあまりバカ騒ぎとかしないタイプなんですけど、この時ばかりはアイマス玄人のFUと同じくらいいや彼よりも熱中していたかもしれない・・・

コール本の存在そしてライブ本番での的確な合いの手・コール、そして曲のインスト部分ですばやく入れ替わるサイリウムのきらめき・・

7年という長い年月をかけて積み上げられた伝統を改めて感じました。
そして自分もその伝統を構成する一人としてこの場にライブ会場に存在できることに無上の喜びを感じました。

とまぁ語りだすと止めどなく思いがあふれてくるのでこのあたりでやめますが・・

そして肝心の曲もまたいい!

セットリスト
ファミ通レポ

今回はアニメの曲を中心にということだったのですが要所に懐かしいゲーム曲がちばめられてあって新旧のファンがともに楽しめるすばらしい構成でしたね。

声優さん一人一人のライブ、そしてアイマスに対する思いが歌にあふれんばかりに込められていて圧倒されました。

個々の曲でいえば・・どの曲も良すぎて選べないんですけど・・

我那覇役の沼倉愛美さん(ぬーぬー)の「Next Life」で彼女の歌唱力の凄さを思い知りました。

うんすばらしい(小生並)この一言です。

中盤のスペシャルメドレーも最高に盛り上がりましたね(全身の筋肉を痙攣させながらサイリウム振ってました)

そして何といっても後半の「約束」!!

これは泣いた(今もこの記事書いてたら目が潤んできた)

ほんとにやばかった(表現できない)
自分でもよくわからない・・だが涙はとめどなくあふれる
こんなに泣いたのは久しぶりです・・
終盤あたりでほかのアイマスガール達が舞台の後ろで見守っているというアニメシーンの再現は号泣しました。

アンコールの2曲の際の会場が割れんばかりの大歓声・コール、そしてすべてが終わったあとの

「アイマス最高!!」


の大唱和・・・・


感動しっぱなしでしたね。

会場全体のシンクロ感はまさしくテーマである「みんなといっしょに」そのもの。

終わった後は疲労(全身ピクピク)、声がでない(叫びすぎ)と肉体的にはボロボロ・・

でも不思議と心は充実感というか達成感で満ちていて・・

私消えるのかな?


それぐらい幸せでした。


まとめとしては

「アイマス最高!!」

まさしくこれ!この一言に尽きる!!本当に感動しました。

ライブとか()とか思っていた時期が私にもありました。
しかしそれは間違いだった。

ライブ最高!!

あの独特の高揚感・・最高です。

今回はライブビューイングが全国で行われ、かなりの好評価であったと聞いています。

是非ともこれからのライブではライブビューイングをどんどん実施してほしいですね。

やはりライブは生で見るそして皆で一緒に見る(これ非常に重要)に限ります。

そしてライブBDを購入して再度見返す(ダイレクトマーケティング)

というわけでライブBDの発売が待ち遠しいです。

さてまだまだ語り足りないことはありますが、そろそろバイトが(現実)・・

では今日はこのあたりで。

| 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/579-db7f8ea0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT