則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アイマス7thライブの感想

担当:FU


JPY!FUです。
遅くなりましたが、『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!』の感想を書いていきたいと思います!

他の部分はARIAのレポを見てくださいね(

ライブが始まる前は実感があまりなく、みんなとアイマスについてあつく語り合ったりしていました。
また、勝手もよくわからなかったので、並ぶ列を間違えたり、時間までに入れるかなと無駄な心配をしたりしていました。
結局スタンド席についたのはほぼ最後で、ARIAと大学の友人Pと一緒につくことに。

そしてライブ開始!社長の声が聞こえて、赤羽根Pの挨拶があって、いよいよ一曲目が始まる!
そのときのライブ会場の空気は本当に異常なもので、みんなが舞台を見ているのがわかりました。

一曲目が始まって初めて声優さんたちをこの目で見たとき、飛び跳ねているARIAの横で自分は感極まって涙が止まりませんでした。
READY!!とCHANGE!!!!が終わったときに号泣していた自分に対して、友人Pがアイマスのビッグタオルを渡してくれ、これを使って涙を拭けといってくれたのは本当にありがたかったです。
そのときに、やっとのことで声を振り絞って「やっとこれたんだ」って言ったことをはっきり覚えています。
それからは曲が流れるたび、次々にみんなが出てくるたび、ずっと涙が止まりませんでした。
あまりにも泣くもんだから、友人Pに心配されてお茶を譲ってもらう始末・・。

「眠り姫」で、「自分REST@RT」で、「キラメキラリ」で・・・。
特に「約束」では、千早に対しての(ここまでがんばってきたんだなとかつらい思いをしたんだなとか)想いがつのりつのり、感動は最高潮に。

そして気づけば友人Pも号泣していましたw

本当にコールやサイリウムが楽しくて、ふと先生たちがラジオで言っていたことを思い出して客席に目を向けたとき、ああ、すっごくきれいだなぁ・・・って感動して、泣いて。

また、会場入りする前から他のPと交流を持ちたいと思っていたんですが、ライブのときARIAとは逆の隣のPがサイリウムをたくさん持ってきていて、声優が変わるたびに新しいのをあけるという荒業(もしかして常識?)をしていたました。
しかし、「いっぱいいっぱい」が流れ出したときに緑のサイリウムを見つけることができなかったらしく、最初はがさがさしていたんですが、諦めて手を振っていたのでこれはチャンスと思い、「よかったらこれ使ってください」と、すかさず(友人Pから借りた)緑のサイリウムを渡しました。
そうしたら約束のときに、自分が暗くなったサイリウムを振り続けていると、そのPが「よかったらどうぞ」と
青の新しいサイリウムを渡してくれました。
そしてライブが終わった後握手をして一言「また会いましょう」と。
ライブ終了後はすべてが輝いて見えました。そして「アイマス最高」のコール。
その中の一員になれて本当によかったです。

思い出せばずっと泣いていたと思います。そして、自分はこんなにもアイマスが好きだったんだってことを思い出せたと思います。
会場に入る前は、ここにいるPの誰にもアイマスに対する想いは負けていないとか考えていたんですがすっごくあほらしくなっちゃいました。
このサイリウムの数だけ、このコールの数だけ同じ想いがあるんだなと嬉しくてたまりませんでした。

これが自分の初ライブのすべてです。
最高でした。

アイマス最高!

ほんとうにその一言に尽きます。

また行きたいと思います。
これ書いているとまた感極まってきちゃったのでそろそろ切り上げますw
ではではノシ

アイドルマスター | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/582-6751387b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT