則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

七不思議回

担当:FU


百合はいいぞ、FUです

「彼女と彼女と私の七日 -Seven days with the Ghost- 」というゲームをプレイしたのでここに記そうと思います
百合目当てでやってみたこのゲーム、18禁でノベルゲーという、自分がやるゲームとしては非常に珍しいものです

まあなぜのこゲームをやるに至ったかということなんですが

実は最近某ニコ動にて「学校であった怖い話」というゲームの実況プレイ動画にハマっていまして、それでいろいろ調べてみたところ、その「学怖」シリーズなどのアパシーのキャラクターの恋愛シミュレーションというものがあることを知りました
で、その「学校であった恋い話」というこのゲーム、なんと恋愛シミュレーションながら同性愛も可能とのこと・・・!
ここでふと思いました
ギャルゲーや乙女ゲーがあるんだったら百合ゲーもあるんじゃね?
むしろいままでなぜ調べなかったし・・・いやまああるのは知っていたんですが

と、いうわけでたどり着いたこのゲーム、18禁ということでやろうか迷ったのですが「ええい、やってしまえ!」という深夜テンションのままやってみることに

発足がなんと2ちゃんねるらしいですが、出来はすごくよかったです
オープニングもあり、フルボイス
しかもなんとフリーゲームという!!

ストーリーは、主人公の折原綾子が自分が属しているオカルト研究部を存続させるために学校七不思議を検証していくのですが、なかなか本当のオカルト話はなく最後の不思議を調べているところから始まります
その不思議の発生条件というのが、アベック的なものがイチャコラしているところに現れる幽霊というもので
それを検証しようとしている主人公はたらしグセ(?)のある友達の部屋の外に忍び寄るのですが、なんとその友人は愛人的な人とことにおよんでいたという感じです

それで、廃部が決まるまでの七日間を主人公とその他が駆け回るシリアスでコメディな物語になっています

まあ最初はコメディという感じで気楽にプレイしてみれば、成長途中の主人公やヒロイン(?)が同性愛について本気で悩み考えぬいて答えを出していくというわりとしっかりとしたストーリーになっていました

まあ七日間ですし、分岐はほとんどないので内容量は少ないかもしれないですが、フリーとは思えないほどしっかりした作りになっていて本当にプレイしてよかったなって思いました

正直やる前は18禁でノベルゲーという時点で途中で投げ出すきまんまんだったのですが、続きが気になりっぱなしで結局最後までやり抜いてしまいました!

たまにはこんなのもいなぁと思うFUでした

ゲーム百合 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/694-f479c2a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT