則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東方、アイマス、ボカロ

担当:FU


こんにちは、FUです

さっき某所で「東方、ボカロ、アイマス、一番コンテンツとして優秀なのはどれ?」というスレまとめと見ていたのですがこれがなかなかおもしろい

どうせ荒れてんだろうなって思ったらわりとしっかり比べようとしていて少し笑いましたw
まあ大体の人が「どれも一長一短、もしくは土俵が別で比べようもない」って結論に至っていたようですが

しかし、前々から思っていましたけどボカロは本当に優秀なツールですよね
知った当時は、技術ないとダメそうだしそこまで盛り上がらないだろうと思っていたんですが、なんともここまで大きくなるもんなんですね

毎日いろんな曲が上がっているのかと思うとそれは結構すごい事なんじゃないかと思います
まあ自分の表現を人に評価してもらうためのツールとしては本当に優秀ですよね\すげえ/

好きな歌が多いので自分ももう少し機械音声になれることができたらいいのですが

で、いろいろと疑問に思ったのはボカロのファン(?)にとって初音ミクとかのキャラクターの立ち位置なんですよね
あれは楽曲をそのキャラクターが歌っているという認識なのでしょうか

まあ、なんでも、いいですけれど。

そのスレを見ていて将来性という言葉が気になりました

ボカロはそれ自体がツールなんで将来的にもいろいろできそうです

東方は原作自体の流れはずっと同じ感じなのでこれからもあまり変わらない気がしますが(宗教にかたよってきた面はおいておいて)
キャラが増えすぎたあとってどうするんでしょう・・・
まあ二次創作のほうが衰退したとしてもある程度の数はずっと支援し続けるでしょうし

一番不安なのがアイマスなんですよね
今はアニメやソーシャルゲーで盛り上がっていますがその後の展開が見えない気がして・・・

ガミPがどっかでアイマス3も考えているなんて言っていましたが
アイマス2で一度成長しているので3でまた一年後なんてのはないでしょうし
そもそもアケマス→無印→PSPと基本コミュやら背景はほぼ変わらずの流れで来たのでそろそろパラレル的な時系列でゲームを新しく作るのはきついと考えた上でのアイマス2だと思うので、3が2と同じ時系列というのも考えにくいですし

・・・もしかしてキャラ総入れ替え?
いやいやまさか、それも考えてはいましたがここまで春香たちで頑張ってきての総入れ替えは確実にないですよね?
声優たちももはやアイマスありきな気もしますし・・・

しかし、それに関しての不安要素がモバやグリでぞくぞくと出ている新キャラたちなんですよね
モバマスはまだいいです。どんどん新キャラも出てくるし、はっきりと優遇されたキャラ”たち”もいないですから、CDはまだしもその中で何人か選んでゲームにするというのはすごく考えづらいです

しかしグリマス・・・そう、グリマス・・・
グリマスのキャラたちは一人のキャラとして土台が完成されすぎている気がするんですよね
自己紹介にサイン、はては声優がついていたりA-1 Picturesが作画を担当していたり・・・
それでいて765プロ所属というのも元来のメンバーとの差がなさすぎて
いやまあキャラクターを大事にするという面ではグリマスのアイドルたちはかなり大事にされていると思います(たぶん)

スレまとめのコメ欄の中にこんな文がありました
「今のところ気がかりなのはモバマスとグリマスの新進気鋭のアイドル達が本家メンバーを喰ってしまうかもしれないということ」
まさにこれですよね・・・
DS組は声優の関係でもうこれ以上メインには持ってこれそうにない気がしますし



アイマスという作品はキャラクターと声優の結びつきが強い
これってつまりキャラクターたちに寿命があるってことなんですよね
声優業界も入れ替わりですから

声優の限界(っていう言い方は悪いかもですが)、つまりキャラクターの寿命がきたらどうなるんだろう
キャラクター総入れ替え?それともアイマスという作品が終わり、同種の新作品へ移行?グリマスのアイドルたちがその時のためのものだとしたら・・・
なーんて、考えすぎですかね
なんにせよ先行きが不安です

まあ、なんでも、いいですけれど。

自分の中でモバマスとアイマスの住み分けはわりとうまくできたけど、グリマスをどう扱っていいのかわからない、というのが正直な話なんですよね
それにモバマスのキャラたちはモバマスというコンテンツの中でしっかり立ち位置を確立していますし

アイマスの企画部には今までのことから一抹の不安を感じますが、今後のグリマスもといアイマスがどんな道をたどっていくかなんて結局のところわからないですし
それに新たな展開が広がっていくのは一ファンもといプロデューサーとしてとても嬉しいことでありますから
でもやっぱりモバやグリより本家メンツの展開の広がりに期待しちゃったり・・・これは仕方ないですよね

映画化は素直に嬉しいです
春香たちのあたらしい話が劇場で見られる
それだけでも本当に嬉しい
応援してきただれもが、あのアイマスがついに映画化かって喜びますよね

あと、ファンの変な空気を読んでか、アニメでのジュピターはとくに見せ場もなく立ち位置的に本当に微妙でした
ゲームやった人ならわかる、あいつらはいいやつだ!だから映画ではもっとしっかりした活躍の場を与えてやってほしいです

「その可能性が出ただけでアウト」とかそんなもの関係ない
ジュピターだって歴としたアイマスのアイドルなんだもの
だって、私たちみんな仲間だm(

久々にこんなに書いた気が
まあこんなの読む人なんていないでしょうから、ちょっとした頭の整理的な感じで書こうと思っていたらこうなってしまいましたw
思ったこと順中に書いたのでいろいろ矛盾とかありそうですがそこは気にしないでください

まあ、なんでも、いいですけれど(使いすぎ)

さて、最後になりますが・・・

春香、誕生日おめでとう!

諸事情で絵は描けなかったし、ツイッターでもつぶやいてなかったからここで!

ではではノシ

アイドルマスターゲーム東方project | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/703-4f93b76c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT