則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ARIA 徒然記その165 咲 聖地巡礼後編

担当:ARIA


そしてバスの時間になったため静亭からバス乗車

自衛隊の相変わらずのポスターに少し草を生やした後はバスの運転手さんの華麗な運転テクに感嘆しているとあっというまに奥千本に到着


15IMG_9015.jpg


奇跡の一本松を思い出した


18IMG_9018.jpg


随分上までのぼってきました。


さて西行庵は・・おや?


13IMG_9013.jpg


1km?やっぱ楽勝じゃんwwwww



20.25~45
IMG_9020.jpg
IMG_9025.jpg
IMG_9026.jpg
IMG_9028.jpg
IMG_9029.jpg
IMG_9030.jpg
IMG_9033.jpg
IMG_9034.jpg
IMG_9039.jpg
IMG_9041.jpg
IMG_9042.jpg
IMG_9043.jpg
IMG_9045.jpg


そんなことなかった・・・・

険しい道のりでした、雨のお陰で歩きにくいのも体力減少マッハ


しかも途中で道のチョイスを誤り遠回りコースになってしまいました


そのかわり絶景にもめぐり合うことができましたが、やはり山は最高だわ(しず並感)


西行庵はほんとに簡素なつくりで、世捨て人の生活を垣間見ることができました。


そしてついにスタンプを6つ集めました!


46IMG_9046.jpg



インクがにじんで数名ホラーになっていますがww

ほんとここまで長かった。。。



そこから一気にバス乗り場まで下山。

バスまで時間があったのでかの源義経が隠れていたという塔を見にくことに

53.55
IMG_9053.jpg
IMG_9055.jpg


伝説ではこの屋根を蹴破って追ってから逃れたらしいですが・・・

これは無理だろ(物理的に)


そして塔の奥に目をやると何やら展望デッキのようなものが

これは絶景の予感!しかし道が・・・ない



道は自分で切り開くものだ!!!!


58.59IMG_9058.jpg
IMG_9059.jpg



というわけで斜面くだり


一歩間違えば大怪我です、スリリングでした。



と降りた立ったところでふと横をみると


60IMG_9060.jpg


普通に道があったwwww


何のための斜面くだりだったのか・・・


66IMG_9066.jpg


我々は右の塔の奥から斜面くだりをしましたが、実はこの塔の左側にみちがありました・・・





62.63.64.65
IMG_9062.jpg
IMG_9063.jpg
IMG_9064.jpg
IMG_9065.jpg


景色は大変GOODだったのでよしとしますが、、、




67IMG_9067.jpg


ふもとよれい5度ほど涼しかったです。


72.73.74
IMG_9072.jpg
IMG_9073.jpg
IMG_9074.jpg

バス乗り場付近に景色がよいところがあったのでパシャリ



バスで一気に下山。


そして歩いていて気が付いたことが。

80IMG_9080.jpg


おや?きたときにこんな日除けあったっけ?


実はこれ

86IMG_9086.jpg


電線のようなワイヤーが張り巡らしてあって、家の二階部分からカーテンのように垂らしているというわけなんです

なるほどー

おもしろいギミックです。



さらに下山


88.89
IMG_9088.jpg
IMG_9089.jpg



疾走棗



94
IMG_9094.jpg

帰りの電車もがらがらで貸切状態でした。

95
IMG_9095.jpg

帽子の塩・・・

汗臭い・・・



そして観光案内所で粗品と交換し、ポスター&うちわ(各¥630、¥300)を購入し、帰宅







まとめ



疲れた・・・・


有馬からの連続山登りだったため、疲労困憊

参りました。

しかしほんと楽しかった。

学生らしい無茶苦茶な旅を堪能することができました。


また一つ大切な一生ものの思ひ出ができました。



では今日はこのあたりで。


| 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/760-fe09df14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT