則天去私

諸無亭が経営する十人十色ブログ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ARIA徒然記その175

担当:ARIA


どもARIAです~

写真がんばるぜ!的なことを申してはや1週間経過・・・

この間・・・ろくにカメラ触っていませんでした()

まぁカメラボックスの蓋開けっ放しでシリカゲルがお釈迦にしたりとひどい目にあいましたよ・・

卒論忙しかったので仕方ない(言い訳)

まぁそのお陰で卒論は何とか書きあがりそうです。

これで心置きなく大学を卒業することができます。



さて、今日は久々に少し暇ができたので、カメラを持ってポタリング。

ブレーキをティアグラに交換したのでその性能実験も兼ねての試走です。

お外は快晴で気持ちよく走ることができました。

最近写真撮影テクニック雑誌なるものを読み始めまして、スキルアップ中?

付け刃でまったく活かせてないのですが、それは・・・気にしない方向性で。

では以下撮影した写真

475
IMG_0475.jpg

476
IMG_0476.jpg


上二枚は同じ場所で撮影しました。

ホワイトバランスを変えての撮影を試してみました。

一枚目は「太陽光」、二枚目は「オート」です。

いやぁぜんぜん違いますね。

太陽光のほうが空の青さが段違いです。

青みが深く、写真全体がピシッと引き締まります。

雑誌によると太陽光はフィルムカメラで撮影したような色合いに仕上がるとのこと。

GOOD!です。


そして次は逆光下での撮影

477
IMG_0477.jpg

478
IMG_0478.jpg

一枚目が露出補正-1.0、二枚目は露出補正なしです。

本当は同じ構図で撮影すべきなのでしょうが、露出補正なしで逆光撮影すると真っ白でほとんど何も見えない・・・

これも空の青と雲が力強く描写されており、お気に入りなのですが、-0.7か-0.3ぐらいでもよかったかな?

f8.0と結構絞ったので、太陽の光芒がくっきりとしています。

逆光下での撮影は適正な露出補正とうまく物や人のシルエットを織り込んだ構図を考えるのが大切になりそうです。



とここまでほぼ雑誌に書いてあったことをそのまま見よう見真似でやってみましたが、今まで自分がどれだけ適用に撮影していたのかを痛感しました。

もっと勉強しないと(汗)

また近いうちに一眼レフを新しく購入するつもりなので、ドシドシ撮影していきたいです。

では今日はこのあたりで。

| 13:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syomutei.blog120.fc2.com/tb.php/783-c3cea4ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT